読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うめの式

京都在住のライターうめのが綴るあれこれ。

京都・有次の包丁

結婚2周年のお祝いに、有次の包丁を買ってもらいました。 京都の料理人なら誰もが持っていると言われるほど、有名で有能な有次の包丁。 わたしが持っても宝の持ち腐れかもしれませんが、 「1本ちゃんとしたのがあってもいいんじゃない?」という夫の一声に…

哲学の道でお花見&御朱印集め

4月2日。京都は気持ちのよい快晴でした。 3日連続で出歩いていたのでさすがに疲れもあったのですが、 翌日から雨が降るということで、散ってしまう前にお花見へ。 去年は平安神宮でしたが、今年は哲学の道を歩きました。 蹴上から南禅寺の横を通り、哲学…

初めての祇園祭

2013年夏。わたくしも祇園祭デビューいたしましたっ。 疫病退散の祈願として1000年以上前に始まった祇園祭。 主人のすすめで宵々山に行ってきました。 でも山鉾見る前に、とりあえずビール。 お決まりのハブでハブエール1パイントを決める。うしっ…

京都一周トレイル

先日、バーのオーナーをしている友人に誘われて、 山登りをしてきました。 みなさんは「京都一周トレイル」って知っていますか? 伏見稲荷から、比叡山や鞍馬山を経て高雄、嵐山、苔寺に至る 全長約70キロのコースです。 もちろん1日で回れないので、何回か…

蔵DEチョイ呑み@齊藤酒造

3月に行われた伏見の蔵開きとは別に、 齊藤酒造さんは、蔵で年に数回試飲会をしていますね。 試飲会と言っても、ただで飲めるわけではなく、 1000円で10枚綴りのチケット制です。 後輩に誘われいってきました。 中にはたくさんの人! 特設ステージでは…

都をどりを見てきました

京都の春といえば、忘れちゃいけないのが「都をどり」です。 です。と言ったところでわたしも初めて行ったのですが。笑 都をどりは毎年4月1日~30日に祇園の甲部歌舞練場で行われる舞踏講演。 明治5年から始まり今年で141回目になるそうです。 祇園…

京都・桜の名所をまわる2013

今年は東京などでは桜の開花がとても早かったようですが、 京都では4月に入ってからが見頃でしたね。 自宅近くにながれる小さな疎水の岸辺にもソメイヨシノが咲き、 歩いているだけであちらこちらに桜を見ることができました。 これも京都ならではなのかな…

伏見の酒蔵開き

3月23日は伏見にある酒蔵の蔵開きでした。 酒好きとして、また伏見区民としては 行かないわけにはいきません! まずは藤岡酒造へ。 藤岡酒造といえば「蒼空」ですね。 600円のチケットで2杯飲むことができます。 他と比べるとちょっとお高いのですが…

京伏水音楽祭2013

京伏水音楽祭2013に花魁姿で参加してきました。 ↑リンクは今日の京都新聞の記事です。 6人並ぶと豪華ですね。 京都の文化と歴史を一度に体験した気分です。 花魁やっていたのでイベントはあまり楽しめなかったのですが、 山本本家さんによる日本酒飲み…

京都バル・フェスタin四条烏丸

umenoshiki.hatenablog.com 先週の伏見バルに続き、 四条烏丸で行われている京都バル・フェスタに行ってきました。 今回のチケットは4枚つづりで3200円(前売り)だったので、 伏見バルの5枚つづり3000円(前売り)より単価高めです。 この値段の差は立地…

京都伏見バル

京都伏見バルにいってきました。 先日の九条ネギフェスティバルやビールフェスに続き、 京都では各所で飲食祭りが開かれていますね。 バルブームもここ数年、全国的に増えているようで 今月上旬にあった大阪水辺バルも大盛況だったと聞きました。 「バル」は…

京都 九条ネギフェスティバル

わたしは関東の人間なので、 ネギといえば長ネギ(白ネギ)なのですが、 京都ではネギといえば九条ネギが当たり前のようです。 スーパーでは長ネギの隣で九条ネギが当然のように売られています。 しかし、買う気にはなれんのです。 白いネギは辛みの中に甘み…

京都水族館

京都水族館に行ってきました。 オープンより半年。 夏休みも明けた平日の昼間というのにお客さんの入りは多く、 まだまだ人気なようです。 お写真でどうぞ。 空飛ぶほ乳類 アップで海豚 水中の怠け者 我こそ飛べない鳥なり 我、泳ぎは得意なり 孤高のフグ 別…

東福寺

月の頭に下鴨神社で結婚式を挙げました。 東京から自腹で来てくれた友人に 食事のひとつでもごちそうしようと思ったのですが、 その前に観光がしたいというので東福寺へ。 もみじの青が映え、谷間に立つお寺は美しく荘厳でございました。 秋の紅葉のシーズン…

酒どころ「伏見」をめぐる

GWの京都はずっと雨でした。 時折晴れ間が見えたかと思ったら、またすぐ降ってきて 私はずーっと家の中に閉じこもってテレビを見ていました。 あんなにテレビを見たのも久しぶりです。 といっても民放の番組ではなく、ケーブルテレビばかりでしたが。 そんな…

俄。

先日「俄(ニワカ)」さんに行ってきました。 寺町通りの商店街を抜けて、烏丸通りを少し西に歩いたところにあるお店で、 京都モダンをコンセプトにしたジュエリーブランドです。 どうせ京都に嫁ぐなら、京都らしいものにこだわりたい! というわけではない…

動物奇想天外。

先日、鴨川を散歩しておりましたところ、 鴨川の鴨に遭遇。 川でなく岸に上がり、通りすがりの老夫婦にえさをねだっておりました。 わたしは、昔ペリカンに襲われて以来、 スズメサイズ以上の鳥類が嫌いです。 鴨も嫌いです。 でも、食べるのは好きです。 ぐ…

はんなり京都旅。

京都に行ってきました。 京都といえば幕末です。中学時代からじいさまの影響で 藤沢周平やら池波正太郎やら司馬遼太郎なんかを読んできました。 鬼平犯科帳のエンディングテーマの美しさに、 毎回うっとりするような幼児でした。 まあそんなことはいいですね…