うめの式

京都在住のライターうめのが綴るあれこれ。

京都 九条ネギフェスティバル

わたしは関東の人間なので、

ネギといえば長ネギ(白ネギ)なのですが、

京都ではネギといえば九条ネギが当たり前のようです。

スーパーでは長ネギの隣で九条ネギが当然のように売られています。

しかし、買う気にはなれんのです。

 

白いネギは辛みの中に甘みもあり、 

白い部分と青い部分と二通りの楽しみがあるじゃないですか。

白髪葱にすれば見た目的にもアクセントになりますし、

もう長ネギしか考えられないんです。

 

でも、もしかしたら九条ネギは九条ネギで違う美味しさがあるのかも・・・ 

と思い、梅小路公園で行われていた

「九条ネギフェスティバル」に行ってきました。

 

目当ては九条ネギを使ったラーメンブース。

 全国から20弱の店舗が自慢のラーメンを1杯750円で売り出します。

チケット制になっているので、

チケット買ってからお目当てのブースに並ぶわけですが、

まあすごい混雑で……。

しかも今日は暑かったので

シミそばかすが気になってしかたありませんでした。

  

 

f:id:umenoshiki:20160125111457j:plain

ラーメンブースはこの混みよう。

 

f:id:umenoshiki:20160125111509j:plain

30分近く並んで買ったのは、吉匠丸。のラーメン。

エビの出汁とミソ、ネギ油を使った濃厚な魚介系ラーメン。

大好きな細めの卵麺だったので満足。

 

 

f:id:umenoshiki:20160125111520j:plain

本当は並びながら飲みたかったのですが、

すっかり忘れてたので

ラーメンを食べたあとに乾杯。

生ビールとはいえ、1杯500円とは。。。

さすがお祭り価格です。

 

 

 

f:id:umenoshiki:20160125111644j:plain

ビールを飲みながら焼き鳥も頂きました。

黒七味をかけたタレ焼きですが、

これが以外にもうまかった!

また食べたいなーというお味です。

 

 

f:id:umenoshiki:20160125111655j:plain

九条ネギフェスティバルという割には、

九条ネギのプッシュが少ない感じがしました。

上の焼き鳥には九条ネギが乗せてありますが、

ほかの食べ物屋さんではネギ押しメニューありませんでしたよ??

 

とはいえ、せっかく来たのだからと購入。

二束で300円でした。

スーパーなら買いませんが、お祭りなので。。。

 

 

f:id:umenoshiki:20160125111709j:plain

厚揚げと一緒に炊いてみました。

こっちでは煮ることを炊くといい、「○○のたいたん」という感じで

おばんざいのお店などにはよく出ています。

 

炊くとネギというよりニラに近い味でしたが、

意外とおいしくできました。

 

料理によっては九条ネギのほうが合うものもあるかもしれません。

いろいろ挑戦してみたいと思います。

 

(それより御池でやってたビールフェスに行きたかった・・・!!!)