読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うめの式

京都在住のライターうめのが綴るあれこれ。

広島の旅 〜食べ物編〜

結婚1周年記念に広島へ行ってきました。

広島には美味しいものがたくさん♡♡♡

飲兵衛でありながら食いしん坊でもあるわたしです。

広島を食べ尽くしてきましたっっ!

広島といえばやっぱり島風お好み焼きでしょう!

うめの式

新幹線を降りてすぐの名店街にある「高砂○」というお店で食べました。

職人さんの手にかかればヘラなどもはや手も同然。

華麗なヘラさばきで焼き上げてくださいました。

鉄板でいただくのも本場ですよね~~。

わたしは広島焼きが大好きで、東京にいるときもよく

高田馬場の名店「れもん屋」へ通ったものです。ええ、ひとりで。

続いて広島の美味しいものといえば、牡蠣ですよね!!!

$うめの式

わたし、牡蠣もだ~~~~い好き!!

これは先ほどの「高砂○」でお好み焼きとセットにした焼き牡蠣。

うめの式

これはホテルで出た焼き牡蠣。

うめの式

同じくホテルで出た、牡蠣の味噌鍋。この味噌鍋本当に美味しかった!

うめの式

さらに宮島の「牡蠣屋」で食べたオイル漬け。

これはお土産に瓶詰めもあり、もちろん買って帰りました。

広島の牡蠣は大きくってもうぶりっぶりっで!

4月になったので生牡蠣は食べられませんでしたが、超満足でした~♡♡

宮島の食べ歩きにぴったりなこの2つもご紹介。

1つは揚げもみじ饅頭です。

うめの式

その日売れ残ってしまったものや少し形の悪いものをなんとかできないかと

発案されたのが揚げもみじ饅頭だそうです。

広島の友人からはチーズ味をおすすめされましたが、これはノーマル。

ふつうのもみじ饅頭はお土産にして、揚げもみじをその場でパクリもいいかも。

食べ歩き名品その2は、穴子まん

うめの式

あっつあつのアンは、穴子のかおりでいっぱい。

個人的には山椒を効かせるともっとおいしくなるのでは?と思いました。

食べるタイミングがなく、なくなくおみやにしてしまいましたが、

広島は穴子めしも有名です。

うめの式

うなぎとはちがい、ふわふわの柔らかい身が

甘いタレとあいまって美味しかったです♡

今回の旅で唯一「外したな」というのが、広島つけ麺

うめの式

担々麺のつけ麺バージョン?

もしくは、冷やし中華の辛ゴマスープ? という感じで

東京、京都でラーメンを食べてきたわたしには、ちょっと物足りない。。。

決してまずくはないんですけどね。

最後になりましたが、広島のお酒も紹介。

1本400円もする宮島ビール!笑

うめの式

高いです。高いけど、美味しくてよかった。笑

華やかな風味と、しっかりとしたビールののどごしが素敵でした。

日本酒なら雨後の月です。お土産で買いました。

相原酒造(株) 雨後の月【山田錦】純米吟醸 720ml 日本酒 薫酒 中国地方 広島県

¥1,650

楽天

写真を撮っていなかったので、楽天さんから拝借。

すっきりとした味わいで、牡蠣とよく合います。

最近では広島の酒を牽引する人気ぶりとか。

自宅で開けるときは、ぜひとも牡蠣料理に合わせたいと思います♪