うめの式

京都在住のライターうめのが綴るあれこれ。

トゥシューズ(再)デビュー!

去年の10月にバレエを初めて10カ月。

大人からでもバレエを始められるのか、

子どものときのように踊れるようになるのか、

そもそも体がめっちゃ硬いのに大丈夫なのか、

いろいろな不安がありましたが、

ありがたいことに体が覚えていてくれました。

最近は仕事よりも、家事よりも、バレエが楽しい!←いいのか。

月謝を自分で払っている分、

「いかなくちゃ!」という気持ちにもなるのですが、

毎週のバレエが楽しみです。

最近はレッスンCDを買って家でも軽く動いたり…。

レッスンをさぼりまくっていた子どもの頃のわたしに見せてあげたいくらいの

勤勉ぶりです。笑

そんな甲斐あって、再びトゥシューズを履けるようになりました!

うめの式

ん~~~やっぱりいいですね! トゥシューズ!!

京都は大きなバレエ用品店が少なく、

わたしは一番家から近いという理由でチャコットさんへ。

足の幅が広く、指も長い、そんなわたしに合うシューズを

店員さんとしゃべりながら選びました。

うめの式

昔履いていたとはいえ、痛いのなんのって。。。

コブラのクライミングシューズを思い出しました。

今日のレッスンはポワント(つま先)で立っているというより、

シューズに立たせてもらっている感じ。

昔の自分を思い出しながら、

まだまだ基礎練習頑張ります。