読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うめの式

京都在住のライターうめのが綴るあれこれ。

ホップの去勢手術

スコティッシュフォールドのホップさん。

$うめの式

8月2日で6カ月になりました。

まだまだ甘えん坊で、発情期の予兆もまったくないまま

去勢手術をしました。

手術当日は絶食。お水も飲めません。

なので相棒のギネスはキャリーケースの中で朝ご飯。笑

$うめの式

ホップ「ご飯いいなーーーー!!!!」

朝10時ごろ病院に行き、お昼に手術。

夕方迎えに行きました。

看護師さんからは「大人しくていい子でしたよー」とお褒めの言葉。

しかし、カラーをつけたホップさんは……泣いている!!?

うめの式

もともと涙が多く、目薬を毎日さしていたのですが(だいぶよくなっていた)、

術後からまた涙が出始めました。

手術自体は15分ほどで終ったそうですが、

猫にとってみれば体の負担になったのでしょう。かわいそうなホップ。

ちなみに術前と術後のお写真はこちら。

うめの式

3針縫いました。

取り出した精巣は枝豆のようでしたね。

うめの式

剃られた部分が本人も気になるようで、

舐めたそうにしてましたが、ばい菌が入るといけないので、

カラーは必須。

$うめの式

カラーしているとグルーミングができず、

それでも本能的にしたいのか、一生懸命カラーを舐めていました。

その姿がかわいそうで、かわいそうで。。。

縫ったところを舐めないように見張れるときは、

カラーを外してグルーミングさせてあげました。

一週間後の抜糸も無事に済み、

今は思う存分狭いところに入り込んでします。

来月は、あなたもするのですよ! ぎーさん!

うめの式「ん? なにをするの?」

最後に、かわいいホップの動画を載せておきます。

蛇口から飲めたねー♡