うめの式

京都在住のライターうめのが綴るあれこれ。

おからダイエット②

相変わらず「おから」続けています。

先週、伊勢を旅行した直後に検診があり、

体重が心配でしたが(旅行中に食べまくった)、

結果は2週間前から+0.5kgで妊婦としては理想的な体重の増え方!

先生からも「体重管理頑張っていますね合格」とお褒めの言葉を頂きました♪

おからさまさまですチョキキラキラ

レシピが少し増えたのでご紹介しておきます!

おから入りオムライス

先日のおから入り肉団子のチリソース和え

食べたときも思ったのですが、

おからとケチャップって相性がいい!

おからはしっかりから煎りし、

最後に投入するのがよいと思います。

写真取るの忘れてて、

食べかけの写真になってしまいましたが、

どうです、おから全然分からないでしょう?


おから入りお好み焼き

これも1人の昼食にヘビロテしそうなレシピ。

小麦粉のかわりにおからを使いました。

おから100%だと崩れやすいので、

小麦粉と1:1にするか、

つなぎにとろろを入れると

上手にまとまってくれると思います。

ソース、マヨネーズはカロリーも糖質も高いので

かけすぎには注意です!


おから入りポテトサラダ

ジャガイモ小2つに、

おからを大さじ2~3ほど

入れてつくりました。

友人のすすめで、

ニンニク(小)のすりおろしを半かけと、

砂糖を入れてみたのですが、これがおいしい! 

お酒のアテにぴったりのお味になりました。

玉ねぎのすりおろしも一緒に入れるといいそうです。


おから入りチーズリゾット

炊飯器にご飯がほんの2口ほど

余ってしまうことありませんか?

無理矢理食べれば太ってしまうし、

残して次に回すには少なすぎる…。

そんなときにリゾットです!

バターで玉ねぎのみじん切り、ほうれん草、

ハム、しめじを炒めてから、水、コンソメを加え、

一煮立ちしたらご飯を加え、塩こしょうで味を整えます。

最後におからとチーズを投入して完成!


リゾットに関しては、炊いたお米で作っているので

リゾットというより雑炊ですね。

でも、生米から作るより時間がかかりませんし、

ほんの少し余ってしまったご飯の活用法としてもってこいだと思うのです。

フードコーディネーターの友人、山瀬理恵子ちゃんも、

「おからって洋食にも使えるんだね。和食しか作ったことがなかった目

と驚いていました。

彼女なら、きっとわたしなんかよりおいしいおから料理を作ることでしょう。

そんな理恵子ちゃんは京都サンガ山瀬功治選手の奥様ドキドキ

ご主人の健康を食事を通して日々サポートしています。

クックパッドでは彼女の公式ページもあるのでぜひチェックしてみてください!

山瀬理恵子の公式キッチン byクックパッド

独特の感性が生み出す言葉と、きれいな写真がいっぱいです~。