うめの式

京都在住のライターうめのが綴るあれこれ。

毎日が育ジーザス‼︎

f:id:umenoshiki:20160121093619j:plain

 

先輩が担当編集した書籍が本日発売となりましたっ!
石塚ワカメさんが描いたエッセイ漫画です。
テーマが育児ということで、
今のわたしにぴったりだと思いアマゾンで予約ポチしたのですが、
もう帯からしてクスッ。
 
読み込むうちにクスッよりも、そーそーそーそー!!
と大きく頷くことが多くなり、面白いのになんか辛い、
でもやっぱり子どもっていいよね!
と、いろんな感情が溢れてきました。
 
卒乳は無事できたのか、その後の坊の様子も気になります。
イヤイヤ期をテーマに第二弾をお願いしたいです!
我が家の坊も来月で1歳。
断乳後、夜はしっかり寝てくれるようになり、
わたしの寝不足も解消されていたのに、
保育園に通うようになってからまた夜泣きが……。
しかも怒りん坊になった!!!
辛いです…。
毎日お迎えで泣かれるのも辛い。
おもちゃで機嫌よく遊んでたくせに、
わたしを発見した途端なき出されると辛いんです。
 
ごめーん、ごめんごめんごめーん!
 寂しい思いさせてごめんよーー!という気持ち。
 
早く慣れておくれっ。
 
そんな我が家で起こった今日の育ジーザス。
お風呂に入れようとオムツを外すと、
ウンチをしていた息子氏。
もうお風呂だし、夫くんにシャワーで流してもらえばいいや~
とそのまま渡しました。
もちろんシャワーでお尻を洗う夫。
でも…シャワー当ててるだけなんですよね。
ゴシゴシーっと洗ってはくれないんですよね。
そのまま湯船に浸かったのでしょう。
わたしがお風呂に入ると、
フワフワ~と浮いてるんですね。
消化しきれなかったキャベツかワカメか知らないけど、
フワフワ~、フワフワ~って。
鴨川に流れる桜の花びらのごとく。
 
そのまま入りましたよ。
 
もう赤子のウンチくらいなんでもねーです。
明日は残り湯で洗濯もしてやりますよ。
ジーザスというよりブッダの心。
母になると小さなことにとらわれなくなります。
(でも夫や他人の心無い言葉には敏感すぎるので解脱には程遠い)