うめの式

京都在住のライターうめのが綴るあれこれ。

書きたいんじゃ! 書きたいんじゃ! 書きたいんじゃーー!

アッという間に終わって始まっていた2016年と2017年。

ご無沙汰しております。うめのです。

 

2016年はライターの仕事を一旦辞め、

まったく未経験の仕事につきました。

初めはわからないことだらけで知恵熱を出したり、

胃痛に苦しんだりしましたが、

思い返してみれば、かわらず熱と胃痛を繰り返した1年でした。

今年は健康に過ごしたいです。本当に。

 

転職してからは、毎日が慌ただしく過ぎていきましたが、

それでもずっと変わらず、1年間自問自答してきたことがあります。

 

「自分のしたいことができているか」

 

これは転職を決める前からずっと問いかけていたことだから、

1年間というより、1年以上自問自答してきたということになります。

そして、いま答えを出すならば

 

「できてない」

 

 

わたし、やっぱり書くことが好きです。

ライティングという仕事が大好きです。

戻りたい。戻ろう。

でも同じ場所に戻るんじゃなくて、もっと先へ進もう。

もっと楽しくて、

もっと「足りない!」って思えて、

できないことに悔しがって、

達成できた目標に喜んで、

さらにステップアップを目指せる、

そういう場所へ行こう!

 

と思っています。

で、また転職活動しています。

東京と比べるとはるかに少ない求人に悪戦苦闘していますが、

ゼロでないかぎりはあきらめず頑張ります。

でも紙媒体はあきらめないといけないかもしれないなぁ。

大好きだけれど。やはり衰退著しい。。。

フリーランスもだ。

在宅勤務は家事・育児・仕事のバランス取りやすくていいのだけど、

わたしは「仕事」に関しては、

ひとりより仲間がいたほうが頑張れるタイプだった。

だから、今の職場はとても楽しいです。

人と働くっていいな。好きだな。

 

今の仕事に関しては結局何も残せなかったけれど、

「自分が大切にしたいもの」に気づけたこと、

再確認できたことが大きな収穫でした。

 

昨年11月で30歳になり、転職のチャンスもきっとこれが最後。

というか最後にしたいので、腹くくって尻たたいて走ります。

押忍!